キャッシング会社一覧

住信SBIネット銀行カードローン

住信SBIネット銀行カードローンのプレミアムについて
調べたことを紹介します。


住信SBIネット銀行カードローンの
おすすめのポイントを公式サイトから引用します。


(1)多彩なチャンネルからご利用可能

限度額の範囲内であればWEBサイト・モバイルサイトから借り入れが可能。
セブン銀行・イーネット・ローソンATMでは、
キャッシュカードでそのまま借り入れすることも可能。



(2)資金の使い道は原則自由

教育資金、マイカー資金、他社からの借り換え資金など
さまざまな用途で利用可能。



(3)利用明細の自宅郵送なし

利用明細はネットで確認することになります。
必要な場合は印刷することも可能です。



(4)所定の条件を満たせば金利引き下げ

SBI 証券をご利用のお客さま、住信SBIネット銀行の住宅ローンを
利用している人であれば、基準金利より年▲0.5%ダウン。



(5)ATM手数料いつでも無料

セブン銀行、ビューアルッテご利用は無料、ゆうちょ銀行、イーネット、
ローソンATMの利用は合計で毎月5回まで無料。6回目からは1回105円。



(6)他行宛振込手数料は月3回まで無料

個人のお客さまであれば他行宛振込手数料が月3回まで無料。




住信SBIネット銀行カードローンの利用の流れ

(1)WEBから申し込み
代表口座がない場合は、同時に申し込み可能。



(2)仮審査



(3)審査結果
メッセージボックスに通知が来ます。
借入希望限度額、さらに仮審査承認額が100万円を超える方は、
郵送またはFAXにて収入確認書類を提出する必要があります。



(4)本審査
勤務先、携帯電話などに確認。



(5)口座開設




●申し込み出来るのは、満20歳以上60歳以下で安定した収入がある方。
●金利は年3.5%から10.0%
●他社からの借り換えOK。
●利用限度額は最高700万円。


またはじめて利用する方なら、最大で2ヶ月実質利息0円だと書かれています。




返済方法

残高スライドリボルビング返済です。

(1)約定返済日の5日に代表口座より自動引き落としされます。

(2)ATMでの返済は、「お預け入れ」ボタンから返済金額を入金することで、
約定返済日に自動引き落としされます。




随時返済
約定返済とは別で、自分の都合で随時返済することも可能です。

随時返済には、「全額返済」と「金額指定返済」の2種類があります。






<<前の記事「楽天銀行カードローン」へ
                                   >>次の記事「ノーローン」へ




●関連記事
三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック
オリックス銀行カードローン
モビット


FXのスプレッド